R&Dセンターは北京天宇智通Co. Ltd.の完全所有のR&D部です。主に研究開発、設計、保守、および公共データ管理、金融、法律、健康産業向けのビッグデータおよびドキュメント管理システムを含む主要プロジェクトを実行します。文書、請求書、医療記録、アーカイブのデジタル化と検索をカバーする。R&Dセンターは15年間、同社の本社によってサポートされており、完全に独立した知識財産権を備えた一連のソフトウェアとデータ製品の開発に成功しており、政府機関、銀行、保険、病院、エネルギー、図書館、デジタル出版などの大規模なデータ管理に適用されています。

     「ナレッジマネジメント」と「ナレッジマイニング」に焦点を当てた私たちの使命は、専門的な技術サービスを開発し、高度な情報リソース管理ソリューションとアプリケーションソフトウェアを提供して、お客様がビッグデータリソースを効果的に管理および使用できるようにすることです。